ハイフやパイラソードなど最新の技術を取り入れたご提案を致します。

Blog ブログ

2019.12.20

ハイフってなに??続編

ブログ画像

先ほどの続きですが・・・

そんな感じで良質なコラーゲンを自分で作り出して、自分の力で肌のリフトアップ
をしていくんですねー。
生まれたてのたくさんのコラーゲンでハリが出て、熱収縮の力でタイニングされたりと肌内部に変化が起きることで肌はググッとリフトアップします。

そしてさらに大きなハイフの特徴としては、今まで手術でしか影響を与えることができなかった肌の奥深くにあるSMAS層(筋膜層)にアプローチできることです!
「切らないリフトアップ」とハイフが言われるのはこれが所以ですね。

お肌をリフトアップさせるためにはどうしても筋膜層へのアプローチが必要です。
筋膜を収縮させることでリフトアップが可能です。
でも筋膜まで届く美容機器は今までなかったんです。深いところにあるから・・・

ハイフはカートリッジを3種類使って施術します。
何が違うかというと超音波の届く深さが違います。

・4.5ミリ→筋膜層へ届けて刺激を与え肌を収縮させます。
・3.0ミリ→真皮層へアプローチ。コラーゲンが減ることがたるみの原因に。熱刺激で良質なコラーゲンを生成して真皮層をコラーゲンでいっぱいに。
・1.5ミリ→目元・こめかみ・口元・額などに。即効性を感じやすい、肌表面にアプローチ

このようにお顔の部位に合わせてカートリッジを変えて入ります。
そうすることでより効果的に、即効性を出して肌ケアを可能にできるんですね。
気になるたるみは一箇所をどうにかすればってわけには行かず、お顔全体をしっかりとケアすることで効果が見られます。
広範囲を、効果的にお手入れできるハイフはまさに画期的なお手入れなんです!!

中にはハイフを一回だけやってやめてしまう方もいらっしゃいます。
それでは効果はなかなか現れません。
私たちは日々、老化しています。
ハイフも一度やるとぐっと引き上がり効果を感じますが、やっぱり時間がたてば日々の老化と合わせてたるみも復活します。
でも定期的に行うことで老化速度を緩やかにすることは可能です。
年齢よりもゆっくりと老化を感じられるようになるのは確かです!!

ぜひみなさん!緩やか~に年を重ねていきましょう^^
鏡を見て、ここがこうだったらな~と思うことがある方は
ぜひ一度お試しくださいね♪